高嶋政伸が愛車で事故?事故現場と車種は?その時、高島忠夫さんは?

スポンサーリンク
男性俳優

俳優の高嶋政伸さんが3月3日の午後、人身事故を起こしていたことが3月4日に分かった。

事故当時は雨が降っており視界も悪く、

所属事務所によると、大きな通りから左折する際、

自転車に乗っていた60代の女性と接触し女性が転倒する事故を起こしたとの事。

高嶋さんはは事故を起こしたことに気づき、すぐに車を降りて対応。

女性はそのまま病院に向かい、治療を受け、高嶋さんも病院を訪れて謝罪した。

女性は、顔に軽傷を負ったとの事。

麻布警察署によると、3月3日午後3時10分ごろ、

港区麻布十番2丁目の丁字路で、高嶋さんが左折しようとした際、

直進してきた自転車とぶつかったとの事。

同署は、高嶋さんの安全確認が不十分だったとみているようです。

スポンサーリンク

高嶋政伸の愛車は?

ところで事故当時の高嶋さんの愛車は何でしょう?

ニュースの検索で調べましたが、

そこまで詳しくこいてあるものはありませんでした。

ここからは推測になってしまいますが、

高嶋さんはフォルクスワーゲンの大ファンで

尚且つディーラーと仲良しとの事、

高嶋さんの愛車の車種は、2016年の時点(その後の情報は見つかりませんでした)ではSUV「Touareg」を所有。

3年前の所有状況なので微妙ではありますが、

恐らくこちらの車ではないかと思われます。

事故の現場はどこ?

事故の現場は冒頭でも記載したとおりで、

港区麻布十番2丁目の丁字路とのことです。

当時は雨が降っており視界も悪かったと思われます。

雨が降っているときは自転車も傘をさしていたり、

雨合羽を着用したりしているため、視界も操作性も

悪くなる、

もし晴れていたら、高嶋さんの確認不十分があったとしても自転車の方で避けることが出来たかもしれない。

今回は顔に軽傷で済んで不幸中の幸いではあったが、

お年寄りが乗る自転車との接触事故の事例として、

ちょっと触れただけで転倒し頭を地面に強く打ち、

その後死亡という事例が多々あります。

車を運転し、横断歩道や信号のない交差点を通過する時、

右折時、左折時はスピードを落とし(場合によっては停止し)十分に確認を行う事が大事です。

高嶋政伸さんのプロフィール

遅くなりましたが高嶋政伸さんのプロフィールです。

生年月日:1966年10月27日
出生地:東京都
身長: 180cm
血液型 :B型
職業: 俳優
ジャンル: テレビドラマ
活動期間 :1988年 –
配偶者: 美元(2008年 – 2012年)
一般女性(2015年 – )

 

父、高島忠夫さんの現在は?

高嶋政伸さんの事故を調べている途中、

高嶋忠夫さんの現在が気になり調べてみました。

高嶋忠夫さんは1998年頃までメディアへの多数出演されていましたが、そのころ急に姿をみかけなくなりました。

しばらくして重い「うつ病」という事が分かり、

その後、一時復帰しましたが、その後「パーキソン病」にかかってしまいそれからは表舞台に出ていません。

現在はホームヘルパーさんの介護の元、奥様の寿美花代さんと静かに暮らしているご様子です。

 

今回の事故は相手が軽傷で済んでまだよかったです。

高嶋政伸さん出演の『HOTEL』シリーズや『都会の森』など

私も好きで見ていたので高嶋政伸さんにはこれからも頑張って欲しく

応援しております。

コメント