江口のりこの出演作品は?しゃべりがおもしろいと評判!性格は?

スポンサーリンク
女優

江口のりこさんと言えばこれまで200本以上の作品に出演し、名脇役として大活躍の女優さんですがいままで江口さんの事を知りませんでした。

この前友人と話をしていて江口のりこさんの話題が出て話が面白いと聞きどんな人かその出演作品や性格が気になり調べてみることにしました。

スポンサーリンク

江口のりこさんのプロフィール

本名: 江口 徳子(えぐち とくこ)

生年月日: 1980年4月28日
出生地:兵庫県姫路市
身長 :170 cm
血液型: O型
職業: 女優
所属事務所: ノックアウト
劇団東京乾電池所属

江口のりこさんの出演作品は?

主な出演作品は主な作品
テレビドラマでは
『こちら本池上署』(2001年TBS)
『時効警察』(2006年、テレビ朝日) – サネイエ 役
『野田ともうします。』(NHKワンセグ2) – 野田かず子 役
『連続テレビ小説マッサン』(2014年9月 – 2015年3月、NHK) – 好子 役

最近の出演は

ウチの夫は仕事ができない(2017年7月 – 9月、日本テレビ) – 小林みどり 役
黒革の手帖(2017年8月3日、テレビ朝日) – 堂林京子 役
anone(2018年1月 – 3月、日本テレビ) – 青島玲 役
海月姫(2018年2月19日 – 3月19日、フジテレビ) – ニーシャ 役
恋のツキ(2018年7月 – 、テレビ東京) – 照井幸代 役
ドロ刑 -警視庁捜査三課- (2018年10月13日 – 12月15日、日本テレビ)- 宝塚瑤子 役

等々その他のドラマ、映画、CMを合わせると出演作品200本以上、とかなりの作品に出演されていますしかしながら江口さんの親友であるカラテカの矢部さんの話によると、「仕事の9割はやりたくない」と本音をこぼしているそうです。

江口さんのはなしが面白い!

その江口さんの話がおもしろいと評判でどんな語録があるか調べてみると。

以前出演したばらえて日本テレビのバラエティ番組「しゃべくり007」では次のようなしゃべくりで番組を沸かせていました。

・昔、寝不足でたった一言のセリフが全く覚えられなかったそう。現場ではピン子さんに怒鳴られたようで、そのときに決意したことが「ドラマの前は寝よう!」という事でその時から泉ピン子さんがトラウマとの事。

・子役の子たちは言葉遣いがしっかりしおり、子供らしくなく「かわいくない」と思ってしまうようです。

・昔、江口洋介さんとキスシーンがあり、そのとき江口さんが「一回だけだよ」と一言、それに対して「私が何回もしたいみたいじゃないですか?!」と番組内で苦情を言って笑いをとっていました。

その時のツイッターの感想では

江口のりこさんの歯に衣着せぬ率直な話しぶりとキャラクターから

「江口のりこさん面白すぎて二回見た。最近のしゃべくりで一番面白かった。」

「江口のりこさん面白すぎ、怖いくらい面白い」

等のコメントが数多く寄せられ絶賛されていました。

性格はどう?

江口さんは自身の性格を「サバサバした性格」と分析しており周囲の方からは「裏表がなくさっぱりしている」とも言われているようです。

しゃべくり007でのトークからもその性格がうかがえますね。

また、映画「パッチギ」で共演した真木よう子さんからは”ヤンキー”呼ばわりもされていたようです。

 

江口のりこさんの事を調べてみてとても興味を持ちました。

これからは注目していきたいと思います。

コメント