寺田理恵子、元ひょうきんアナウンサーの現在は?旦那と子供は?

スポンサーリンク
アナウンサー

寺田理恵子さんと言えば私たちの世代ではフジテレビの伝説のお笑い番組「オレたちひょうきん族」で山村美智子(現在は山村美智の名で活動)さんの後を継ぎ2代目ひょうきんアナとしてその名を馳せました。

その時、寺田さんは入社わずか3ケ月の新人アナウンサーでそのかわいらしいルックスで当時とても人気があり、私もオレたちひょうきん族で寺田理恵子が卒業してしまう事を聞いた時、寂しい思いをしたことを思い出しました(まぁ、次の長野さんも良かったけど)。

その寺田さんが現在どうしているのか気になり調べてみました。

スポンサーリンク

寺田理恵子のプロフィーの

本名 :寺田理恵子
出身地 :東京都世田谷区
生年月日: 1961年7月15日
血液型 :A型
最終学歴 :聖心女子大学文学部外国語外国英文学科 卒業
所属事務所 :生島企画室

資格:認定心理士取得
JADP認定資格
メンタル心理カウンセラー
上級心理カウンセラー
チャイルドコーチングアドバイザー
生涯教育2級インストラクター
ドレメ通信教育修了

活動:フジテレビアナウンサー(1984年~ 1989年)
フリーアナウンサー(1989年~2000年、2014年~)

現在の活動は?

現在は生島ヒロシさんの事務所に所属しフリーアナウンサーとして活動しています。

寺田さんは1989年に3歳年上のフジテレビのディレクターの方と結婚、それを機にフジテレビを退社してその年に長女のゆりえさんが誕生されています。

また、長女誕生後にフリーアナウンサーに転向し数々のテレビ番組に出演、他にも著書 テーブルクロスをかえた日は(1995年2月)、ウチの子がいちばん(1996年3月刊)を出版するなどその活動の幅を広げていました。

家庭も仕事も順風満帆のように思えましたが、1998年に夫の不倫相手で脚本家の梅田みかさんの妊娠が発覚、更にDVもあったという事で離婚されました。


梅田みか

 

再婚後は?

寺田さんは2000年にNEC元会長を父に持ち電通の社員であった関本雅一さんと再婚され、それを機に一度芸能界から引退されました。

ただ、その再婚はいわく付きで、その当時関本さんには妻子がいたとの事で寺田さんは「財閥の御曹司との略奪婚」と世間からの激しい批判を受けました(寺田さんは関本さんが既婚者とは知らずにお付き合いしていたとの事で報道記者から既婚であることをしらされたらしい)。

そして、関本さんとの間に次女が誕生されましたが、2007年に関本さんがスズキ株式会社に三億円の水増し請求が発覚、懲戒解雇!

その後、関本さんはIT関連の会社や他にも会社を立ち上げますがうまくいかず、借金の方に自宅が差し押さえにならないように名義を寺田理恵子さんに移したとして訴えられ寺田さんも被告となり敗訴したとの事。

その関本さんは2012年に大動脈瘤破裂により支給されてしまったとの事で、寺田さんもなんか大変な人生を送ってますね。

現在長女のゆりえさんはタレント、声優、またシンガーソングライターとして活動しており、ゆりえさんの所属するユニット“ユカリエ”のフルアルバムの発表や、元キャンでイーズで水谷豊さんの奥さんである伊藤蘭さんが5月に発売するソロアルバムに楽曲を提供するなど活躍されているようです。

因みにゆりえさんは2019年3月22日に俳優の大浦龍宇一さんと結婚されたとの事でおめでとうございます。

初めにゆりえさんが寺田さんに「いま、仕事を一緒にしている50歳の方で気になる人がいる」と大浦さんの事を話したとき、寺田さんは自分の相手を探しててくれたと勘違いしたとのエピソードも・・・

そんな大浦さんは寺田さんを「お母さん」と呼んでいるらしく、7歳しか離れていない寺田さんはそれが少々不満とか・・・


ゆりえさん

とにかくお幸せに・・・

お二人共今後のご活躍をお祈りしております。

コメント