細木数子の現在は?資産はどれくらい?現在計画中の事とは?

スポンサーリンク
女性タレント

2000年代の中頃に「六星占術」を扱う占い師として、

他人に対する厳しい叱責や、歯に衣着せぬ自由奔放な発言で一時ブレイクした細木数子さん。

当時のテレビ放送で細木さんの普段の仕事姿が映っているシーンがあり、

その時相談に来た老人が5000万円をキャッシュで直接、細木さんに渡そうとして、

細木さんが「ありがたいけど、事務所を通していただけませんか」

とおっしゃているシーンを見たり、

細木さんの豪華なご自宅が映っていた映像を見た記憶があり、

その稼ぎっぷりに驚愕した覚えがあります。

最近その姿を拝見することが無くなりました。

年齢のせいかもしれませんがいかがお過ごしでしょうか?

少し気になり調べてみることにしました。

スポンサーリンク

細木 数子プロフィール

細木 数子

出身:東京都渋谷区
生年月日:1938年4月4日
職業:卜占師、タレント
星人:土星人(+)
血液型:A型

細木 数子さんの現在の活動は?

細木数子さんがテレビに出演されなくなったのは、本業のは”占い師”として仕事に専念するためとの事で、

2008年からテレビのレギュラー出演を降板しました、

一部では、歯に衣を着せぬ細木さんのズバズバ物を言うスタイルがテレビ的には多少問題が出ていたようで、

プロデューサーから発言内容を控えるような指示があったとの噂もあり、

それによりくあまり自由な発言ができなくなり細木さんの持ち味が発揮できなくなったことも、

細木さんとっては苦痛だったとの噂もあります。

細木さんはテレビの仕事を辞めてからは、勉強会や鑑定、書籍の出版などをして続けて行っていいらっしゃるようです。

その勉強会には様々な世代の方々が訪れるようで、

時にはには国の重職の方まで参加されていいらっしゃるとの事、

その際も細木さんは身分に関係なく、平等接していらっしゃるとの事です。

その勉強会は開催ごとに内容が異なり、「六星占術について」「人生について」など、

細木さん独特の切り口でお話をされていて、

参加された多くの方が自己を見つめなおし、充実した人生を過ごしているとの事です。

また、細木さんは30年ほど前に韓国の学生数十人に日本の大学に留学ための奨学金支援を行い、

現在ではその時の留学生がある程度の地位を持ち、その方々の働きかけで、

2015年8月、韓国の有名大学「檀国大学」の名誉文学博士号を授与されました。

一部では引退されたとか、認知症だとか、病気されている等の噂もありましたが、

そんな事はなく、まだまだ元気で活動されているようです。

細木数子さんの資産は?

まず、細木さんが現在住んでいらっしゃるご自宅がこちら

京都のとある場所とか・・・

現在の収入も前出の勉強会でを2ヶ月に1回開いていらっしゃるようで、
1回に集まるのは300~400人。

参加費は1人1万円との事、

細木さんは参加者らに「自分の墓を建てるべき」と説いていらっしゃるようで、

その指導料に10万円、さらに人生相談にも別途10万円がかかるとの事

(有名占い師だからそれくらいかかるのかも)。

現在の収入も相当なものです。

更にある芸能記者の言葉では、

「なんでも細木は、自分の寿命はあと5年と言っているそうで、後世に残るものを作りたいと、京都の嵯峨野に70億円かけてお寺を建設中なんだとか。すでに相当の資産があるであろう細木ですが、こうした勉強会で得たお金は、寺の建設費に回されているのではないでしょうか」

との事で、京都におてら建設費50億円とも70億円とも言われるお寺を建てる計画があるとか・・・

資産の数字は具体的にはわかりませんでしたが少なくても数十億はあるのではないかと推測できます。

メディアに姿を現さなくなった細木数子さん、現在ではその広告塔を後継者の細木かおりさんに任せながらもご自身もお元気なようでした。

これからもご活躍を!

細木 かおり

1978年12月11日生まれ、
東京都世田谷区出身、B型、木星人 。
日本の占術家、細木数子さんの妹の長女として誕生。
2016年に養子縁組をし、細木数子の娘となる。

コメント