和泉元彌の現在は?チョコプラ長田のものまねで再ブレークなるか?

スポンサーリンク
芸能

和泉元彌さんと言えば1995年父での狂言和泉流十九世宗家である和泉元秀さんが亡くなると、当時21歳の元彌さんが和泉流二十世宗家を名乗ったことにより”和泉流宗家継承騒動”が勃発、一時期時の人となりその甘いマスクからメディアのへの露出も多く、のちにプロレスへも参戦するなど活躍されていましたが、近年は殆どメディアの登場もありませんでした。

しかし最近チョコレートプラネットの長田さんが和泉元彌、その相方の松尾さんがIKKOのものまねでブレイクしたことで”和泉元彌”の名前を頻繁に耳にするようになりました。

私も10年くらい前に和泉元彌さんが東京駅一番街のキャラクターストリートで「クリスマスにウルトラマンからクリスマスプレゼントを受け取ろう」(東京キャラクターストリートのショップ”ウルトラマンワールドM78”で事前に購入した子供へのプレゼントをクリスマス当日にウルトラヒーローから子供が直接受け取れるというイベント)みたいなイベントに参加した時私の2組前に和泉元彌さん夫婦とそのお子さんが並んでおり、ウルトラヒーローとの記念撮影時(プレゼントを受け取る時、自分のカメラで記念撮影ができる)お子さんより和泉元彌さんの方が嬉しそうに写真を撮ってもらっているのを見てなんとなく親近感をもっており、現在どうしているのか気になり調べてみました。

スポンサーリンク

和泉元彌さんのプロフィール

本名: 山脇 元彌
生年月日: 1974年6月4日
出生地 岐阜県(出身は東京都板橋区)
血液型 A型
学歴:青山学院大学文学部日本文学科卒業
職業 :狂言師(自称和泉流二十世宗家)、俳優、尚美学園大学講師
和泉宗家取締役、和泉流宗家宗家会在籍。
活動期間 1977年 –
配偶者 羽野晶紀

和泉元彌さんの現在の活動は?

テレビであまり見かけなくなった現在はどのような活動をしているのでしょうか?

和泉流宗家継承騒動により2002年能楽協会から退会命令を受け、能楽協会が関連する全ての舞台に立てなくなり、に現在は主に自身が取締役を務める株式会社和泉宗家が主催する公演を行っているようで、また尚美学園大学の講師も務めているようでなかなかの活躍をされているようです。

チョコレートプラネット長田さんの物まねブレイク!

そんな和泉元彌さん、最近チョコレートプラネットの長田さんがものまねしてブレイク、それをきっかけに和泉元彌さんになじみのない世代間にも名前が知られることになったかと思います。

また、それをきっかけに再ブレークへのきっかけとなるでしょうか?

2018年12月には「金曜★ロンドンハーツ」でチョコプラ長田さんと初共演、和泉元彌さんの物まねをする長田さんの背後から、バズーカ砲を手にした和泉元彌さんが接近し、そして長田さんに向けてバズーカを発射。

その後、「和泉流ならこの形というものを教えたい」という和泉元彌さんが直々に狂言のを行い、手の形や姿勢などについて細かく指導し和泉元彌さんに対し、「バラエティじゃない、ただの狂言指導」と疲れた様子で嘆いていた。

また、2019年2月17日放送の「行列のできる法律相談所」でもチョコレートプラネットと共演チョコプラの持ちネタ”TT兄弟”にその日出演のIKKOと和泉元彌の”II(アイアイ)兄弟”が加わり共演する場面も・・・

とにかくいまメディアにその名前が露出されているので再ブレークするチャンスだと思います。

ここでバラエティ視聴者受けする事が出来ればそのチャンスは大いにあり、期待してますぜひ頑張ってください。

コメント