金田正一さん(カネやん)の現在は?病気(病状)は?

スポンサーリンク
スポーツ

メジャーリーグ,日本プロ野球を見ても唯一無二の夢の400勝投手カネやんこと金田正一さん。

わたしの幼少の頃は現役を退いており、私の印象としてはロッテオリオンズ(現 千葉ロッテマリーンズ)の監督の印象が強く私の中ではロッテの監督と言えば今でも金田正一さんが思い浮かびます。

現在も全日警のCMでは野球の試合から帰り勝利の報告をする孫に「よっしゃ!良かったな!」と元気な声をかける健在なお姿は拝見する事は出来ますが、現在はどうしているのか気になり調べてみました。

金田正一さん7月に入院!病名と現在は?

金田正一さんは現在86歳とご高齢ですが、たまにテレビで見かけるとそのお歳とは思えない元気なお姿でしたが、

最近のご様子を調べてみると金田正一さんは今年(2019年)7月に11日間の入院されていました。

その病名は「心筋梗塞」。

金田さんのお話によると、入院前日の就寝前に違和感はあったがそのままねて、朝起きたら今までに体験したことがないような胸を締め付けられるような痛みがあり、

「これはもうダメだ」と思ったとの事。

なんとか病院にたどり着き手術室に直行、気が付いたら病室で寝ていたとの事です。

今回はご無事でなによりです。

その後の活動や現在の状況を調べてみましたが、昨年や今年前半のインタビュー記事や、講演会の様子等は色々とございますが、心筋梗塞の時の状況を語ったインタビューが最後でその後の状況が分かる記述が見つからず現在のご様子はわかりませんでした。

恐らく療養されているのではないかと思います。

現役時代から徹底した自己管理で健康を維持してきた金田正一さん。

きっと早いうちにまた元気なお姿を比肩できることと思います。

コメント